忘れられない元彼との復縁

別れて時間が経っても忘れられない元彼と復縁する方法
MENU

忘れられない元彼と復縁はできる?

別れた元彼が忘れられず復縁をしようと必死で頑張ったけど、嫌われたくない気持ちが強すぎて、知らない間に彼の言いなりに。
そして気付けばセフレにされていた…なんて苦しい状態に悩む女性も多いようです。
セフレ状態に一度なってしまうと、彼を再び本気の恋愛に引き戻すのが難しくなり、復縁が出来なくなってしまうと言われています。
すでにセフレ状態になっている場合、復縁は諦めなければならないのでしょうか?
今回は、元彼と復縁したいけど、一度セフレになったら復縁できないのか?について考えていきます。

 

 

★セフレになると復縁が出来なくなる理由

 

元彼とどうにかして繋がっていたいとセフレになってでも元彼との関係を繋ぎとめようとする女性もいますが、進みも戻りもしない関係がそのうち自分の首を絞めていきます。
まず、男性は簡単に抱ける女に対して決して本気になりません。
手に入りそうで入らない女だからこそ燃えるのです。それが男の本能だから。
「セックスしたい」が簡単にまかり通る女に対して男性は「安くやらせてくれる女」という格付けをしてしまいます。
そんな状態で復縁なんて出来るわけがありませんよね。
もうすでにセフレになってしまっている場合…

 

★セフレというマイナス点はあるものの、元彼と連絡を取り合う事が出来て、会う事ができるのは大きな利点です。

 

まずは、「セフレ」をやめるところから始めましょう。元彼に誘われたら普通の顔をして会う事は会いましょう。
でも、決してホテルには行かない事です。
「その気じゃない」と最初は軽く断り、元彼が食い下がってきたら「わたし、自分を大切にしてくれる人としかしない事にしたの。今はただのセフレだもんね」と自分の胸のうちを彼にぶつけてみましょう。
元彼が関係をやめようと言ってきても焦らないで

 

「セフレ状態が嫌だ」と元彼に伝えると、彼は初めて自分が元カノを都合の良いセフレ扱いしているゲス野郎だということに気がつきます。
そして、「そうか…それなら関係をやめよう」と言ってくるかもしれません。
ここで焦らずに、まずはその言葉を受け止め彼の次の一手を待ちましょう。
好きなときにセックスが出来る相手を失った男性は時間が経つにつれ、「セックスしたい」気持ちとの葛藤に悩みます。
でも、あなたを誘ってもNOを突きつけられるワケなので、フラストレーションが溜まってモヤモヤ。
でも、そのモヤモヤ、悶々とした気持ちが彼の恋心を引きずり出すためには必要なことなのです。
モテる女をアピールして彼の独占欲を刺激する

 

★簡単には応じてくれなくなった元カノに復縁したくな元彼

 

元彼は何とかして元カノをホテルへ連れて行く方法を考えてくると思います。
ここで「何しているの?」と探り探り連絡をしてくる男性もいます。
元カノの次の手はSNSなどで男性とデートをしている写真を載せたり、共通の友達に「○○ちゃん(元カノ)最近すごいモテるみたい」と元カレに伝えてもらい、モテる女だという事をアピールしてもらうこと。
そうるすことで、「俺のことは断るのに違う男とはデートしたりセックスするんだな」と別れたはずなのに独占欲がフツフツと沸きあがってきます。
彼のプライドを刺激する事で、元カノを追いたい、復縁したいという気持ちを一気にアップさせる作戦です。

 

いかがでしたか?
セフレでも繋がっていたいという自分の弱さを断ち切り、彼を逆に振り回すような行動で心をかき乱しましょう。
「おれの事そんなに好きなんだ?」と天狗になっている彼のプライドをへし折り、「絶対手に入れてやる」と思わせる事ができればセフレという最悪な状態からでも元彼と復縁できるようになります。

 

 

02

このページの先頭へ